かなりリアルタイムな話になります。ここ二か月ほど友達に借金しては返済し、また借金しています。今も借金しています。

借金をする理由としては、別の友達と賭けをして負けたり、その負けた分をとりかえそうとしてパチンコをしたり・・・バイトはしていたのですが、諸事情により一時辞めて新しいバイトを探さなくなってしまい、バイトをしない期間と新歓時期がかぶって出費がかなり多くなってしまいました。

まず反省すべき点は、ギャンブルです(笑)自分はつくづくギャンブル運がないと思います。

パチンコなんかは基本トータルで見ると必ずマイナスになってしまうのでお金にそこまで余裕のない学生はパチンコをするべきではないです。というよりしてはいけません。

確かに当たればかなりの金額をかなり短い時間で手に入れることができますがリスクが大きすぎます。次に、極力借金をしないことです。なぜなら、借金をしてしまうと臨時収入と心のどこかで勘違いしてしまい節約する意識が薄れ、結局少し贅沢をしてしまうからです。

このため、冒頭に書いた通り仕送りが来たらとりあえず借金を返し、所持金がかなり少なくなってくると(と言っても5000円ほど)また友達に借りる、という状態に陥ってしまいます。

友達とかの話を聞くと、相当辛そうですが一か月一万円生活をしてる人もいます。なので、工夫と思考をこらせば借金をせずともなんとか生活していけると思うのです。

よって、本当に極限状態になるまで学生のうちは借金しないほうがいいです。

現に今後悔しています。笑